*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気付いたら10日間放置でした(このブログが10日以上放置されてることはしょっちゅうだけど・・笑)

34歳子なしの憂鬱な記事を書き、その憂鬱を微妙に引きずったまま、16日の水曜日は2週間に一度のカウンセリングデーでした。。。

前回くらいのカウンセリングから、微妙に「カウンセリングって、結構しんどい???」的なことを思い始めていたりします。

なんていうか、自分が苦手なんだけど、向き合わないとどーしよーもない問題をリアルに話し合う?場になってきていて、、、、。

発見もあるんだけど、「こんな話、したくないなあ・・・・」的なときも多々あり、、、、。。

は~あ~↓な時もあり、、、、。

なんですよ。。。

私の担当の心理士ミホコサン(仮名)は若い女性で、感じも良くて、好きなんですけど、、、、

とりあえず、私のした発見の話をまとめとして記録しておきます。

はっきり言ってリアル友達、知り合い、家族にはいえないことかもしれないので。

長くなりそうなので、追記にしときます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 気分変調性障害へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
ランキング、参加しています。クリックお願いします。




▼続きを読む▼

スポンサーサイト

先週、久しぶりに「だんなくんと妹の誕生日会」ということで、私のほうの実家の親とご飯を食べてきた。

妹が何歳かなんて、普段あんまり気にならないのだけど、「誕生日会」ということで、改めて末の妹が何歳になったかを考えたみた。

四つはなれた末の妹。私が34歳になったわけだから、、、、

30歳!!ってちょっとびっくりした。

なんか、、、妹ってずっと小さい気がしていたから。その妹が三十路突入とは・・・・と衝撃だった。
その衝撃を「○○がもう30なんて、しんじらんない・・・・」と率直に伝えた。

そしたら、母は「あなただって、あと半年もすれば35歳になるんだから・・・・」と返された。

それは、事実なんだけど、ちょっと言わないで欲しかった。

母は、最近事あるごとに私に「来年は35になるんだから」って言う。

この間も、仕事先に小学校時代のお友達のあーちゃんが来たことがあんまりにびっくりだったから、電話で母に伝えて、仕事先の子どもとの楽しいエピソードを話したら、こんな事を言われた。

「仕事が楽しいのはいいことだけど、人の家の子どものお世話もだけど、自分の子も考えないとね。もう来年35なんだし」と言ってきた。


誕生日会のときも近所のお友達の孫の話を散々して、たまたまその日がお友達の孫の誕生日だったから
「今日は、○○家のなんとかちゃんの1歳のお誕生日です」と言った後に私に「35歳なんだから」の話を振ってきた。

おそらく、母のいいたいことってのは私がただ単に35歳になるっていうことだけじゃなくて

「35歳なんだから、早く子どもを作らないと、時間がないわよ」的な事を言いたいんだと思う。

正直「うるさいよ!!!!」って思う。

私が、子どもを作る行為になんだか嫌悪感を感じているのに、子どもが欲しいって思っているから、悩んでいるって言うのを母は、知っているのに。


年齢の事は、私だって焦りを感じることだって、あるのに。

だけど、今の状況を打開するために、カウンセリングを始めて、ゆっくり向き合っていこうって思っていたところなのに、、、、、。

忘れてた、強い焦りをまた思い出して、今週は初めからずっと憂鬱でした。

今の時点で子なしであることを悲観せずに、今は今で楽しんで、ゆっくり考えて、、、私の嫌悪感が改善されて、子どもができたらいいなって、なんとなく納得しつつあったのに・・・・

だから、まずはもっと夫婦で過ごす時間を大事に思うようにしようって思って、それなら色々やりすぎて頭が混乱し過ぎないほうがいい、ってのもあって、お仕事を保育園一本にしたって言うのもあるのに。。。。

母の言葉で「わたしはわたし」っていう気持ちが簡単に揺らいでしまう私も弱いのかもしれないけれど。

34歳で子なしって、微妙なところだなって言うのも、なんとなく私も感じてはいるのだよ。

「諦める」ってことは、絶対にしないけれど、子どもって所に固執しすぎないっていう微妙な心の置き方を心がけないと毎日を楽しくやっていけないよ。

って思ってなんとか折り合いつけてやってるのになあ。。。。
母親には折に触れてそういう私の気持ちを話しているけれど、いまいちわかってくれないのは、憂鬱なところです。

前回のカウンセリングで、直接の話が出たばっかりで、モロに自分の気持ちに向き合い始めたところだったので、余計に憂鬱になってしまいました。。。


と、ちょっと毒を吐いてみました(笑)




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 気分変調性障害へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
ランキング、参加しています。クリックお願いします。


お読みくださって、ありがとうございます。

だけど、ひとつグッドニュースもありました。なんと、私の大好きな今の保育園のお仕事、今まで非常勤だったのが今月から「常勤」としてお仕事させてもらえることになりました♪

一日8時間の100%常勤ではなくて(まだ自信がないので)一日6時間計算の75%常勤と言う少し時間が少なめな常勤ですが、、、、

ありがたいことです。頑張ります。

「そのときに、ないもんはなくて、あるもんはあるんや。」←数年前のNHK朝ドラ「ウェルかめ」に出てきた好きな言葉。

頑張れる、好きな仕事があることは、今の私の最大の幸せです。その幸せに感謝しなくては、、、。

ありがとうございます。



今日は、前にお仕事していた学童の先生と、久しぶりにランチの約束をしていたのですが、、、、

やってしまいました。大遅刻。

12時に待ち合わせなのに、12時に起きてしまいました・・・・
つまり、待ち合わせの時間に起きてしまったと言うことです。

急いで、メールで連絡をして、タクシーを呼んで、乗り換えの駅までタクシーで行って、、、

一時間の遅刻になってしまいました。

合わせる顔がないよ~って思いながら、ひたすら謝ったら、待ち合わせの相手のあちゃせんせいは、怒るどころか「大丈夫??」って言葉をかけてくれました・・・

本当に申し訳なくて、大反省な出来事でした。


カウンセリングを始めて、数回が過ぎて、、、

だんだんと私がカウンセリングを受けることを決めたきっかけになっている問題に関する話が出始めて、、、
今まで解決したいと思いつつもどこかで知らん振りというか、無視を決め込んでいた問題を無視できなくなってきたので、、、、

なんだか、しんどくて、私とおんなじ思いをしている人っていないのかなって思い始めて、、
連日連夜ネットサーフィンをし始めた矢先に寝坊で大遅刻なので、本当に反省しました。

ネットサーフィンしてて夜寝るのが遅くなって、起きられなくて、人に迷惑をかけるのは、最悪なことです。

反省して、ちゃんとした時間に寝るように心がけよう!って思いました。

これからは、次の日の用事が午後からの日も、一時半までには、寝るように頑張ります。。。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 気分変調性障害へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
ランキング、参加しています。クリックお願いします。


お読みくださって、ありがとうございます。


あちゃ先生とは、年齢も比較的近く、お互い既婚で子なしということで、話しがあうので、話していてとても楽しいです。
今日はあちゃせんせいがランチの後学童でした。話が尽きなくて、「もうちょっと話してたいけど、いかなくちゃ~」ってなってしまったので、遅刻は本当に反省でした。貴重な時間を一時間も無駄にしてしまった・・私が約束どおり行ってたら、後一時間話せたのに~と・・・

久しぶりにちょっと学童にも顔を出してきました。みんな変わってなかったです
(小学生は2ヶ月でそんなに変化はないのは当たり前だけど、、、笑)

ひと月くらい前に、ここに書いた外耳炎ですが、一時は去年のときに耳鼻科でもらって使わずじまいだった点耳薬に手が伸びるくらい酷くなったのですが、点耳薬が登場したのは一番酷かった日一日で、後は何にもしないでいたのにいつの間にか気にならなくなっていました。

結局、耳鼻科には行かなくて済みました。

ちょっと涼しいなって感じる日が増えたので、レッグウォーマーをするようになったのと、夜寝るときに湯たんぽ投入を開始したのがよかったのかな~とか勝手に思ってたりして。

だけど、やる気が出ないのは相変わらずで、家ではひたすらごろごろしてますが。
そのへんは、まあ、もう少し焦らずですね(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 気分変調性障害へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
ランキング、参加しています。クリックお願いします。


お読みくださって、ありがとうございます。



私が苦手なもののひとつに、親戚づきあいがあります。
親戚づきあいと言っても、私の方のじゃなくて、だんなくんのほうの親戚との付き合い。

だんなくんの実家は祖母、祖父はすでになくなっているのでいないし、義母の兄弟も義父の兄弟も遠くに住んでいてあんまり交流はないから、たくさんの人を相手にすることはないから、一族総出で新年会とかはないので、そういうおうちの方に比べたら、楽なほうなのかもしれないけれど、、、

だんなくんは、3人兄弟の末っ子。お兄さんは二人とも結婚しているけれど、比較的近くに住んでいるので、付き合いがあります。

だから、親戚づきあいというか、義母、義父、義兄2人とそのお嫁さん+長男の家にいる姪と甥っていう実にコンパクトな付き合いなんだけど、規模は小さいけど、苦手。

もともと、人見知りと対人緊張の酷い私なので、得意なほうではなかったけど、長男の家に姪が生まれた頃から

「得意なほうではない」が更に悪化して、「苦手」になってしまいました。

やっぱりね、なんというか、子どもがいないことが、とても引け目に思えてしまって。
それも、いない理由がわたしのせいだっていうことも、はっきりしているので。

ああ、申し訳ないなあと言う思いと、子どもがいる義姉に対する嫉妬みたいな気持ちがあって、、、。

みんなで集まろうって義母に呼ばれてだんなくんの実家に行くと、必ず自己嫌悪になるんですよね。。。。

義母や義父の行動や言葉の、小さいことがひっかかって。
どうしても嫌味や、あなたなんていてもいなくても一緒よって言われてるようなきになってしまい。。。

帰ってきて落ち込むのではっきり言っていきたくないんですよ。

(注・・あくまで私が「そういう気になって」いるだけで、実際にそういう嫌な態度を取られたことはありません。悪気なく、無意識で相手にされないことはしょっちゅうあるけど。。。義父に「あれ、今日は美羽ちゃんも来たの?って言われたり(笑))

だけど、なんか知らないけど、旦那家は全員集合がすきなんですよね・・・

一人ひとりの誕生日会をするから、といちいちお声がかかるんですよ!!全員分するから、2~3ヶ月に一回ペースですよ。多すぎ。
全員30過ぎてる大人なのに、誕生日会とか、いちいちいいから!!って言いたくなります。
あと、毎年恒例クリスマス会。
それも、別にいいよ。子どもじゃないんだしって思っちゃいます。

しかも、ケーキを食べるから、夕食に行くのは6時過ぎだけど、3時ごろに来てね、というのが毎回の流れ。

誕生日にみんなでケーキ食べるなんて、別にいいから、そんなの!って思います。
リアルに喜んでるの、3歳の姪っ子だけだから!って思います。

前は、そういう集まりは苦手で嫌ながらも毎回行っていましたが、幸いなことに??保育園のお仕事を始めてからは、土曜日に行事が入ったり、月に2回は終わる時間が未定の会議が入るようになり、、、こちらも土曜日に召集されることが多い旦那家の「お誕生日会」には仕事を理由に欠席できることが多くなって、、、
最近では、私の予定は気にしないでください。いけたら行きます(いけない日に入るとラッキー♪)だったので、良かったんだけど、、、

11月の始めのだんなくんの誕生日会はなんとこないだの「日曜日」に設定されていました。

行かないわけにいかないジャン、、、。ということで、行ってきました。

で、結局今回もいろいろ、ちょいちょい引っかかることが多くて、帰ってきて、だんなくんにあたって自己嫌悪。。

調子もがた落ちでした。(毎回行く数日前から調子悪くなるのだけど、今回もそうでした・・・)

しかも、その次の日に私は仕事に行きたくても精神的にきつくて、でも保育園の子どもに会いたいから行きたいし、、でもきついし、、、どうしたらいいのようって涙出るくらい困っているのに、自分はちょっと頭が痛いからって、早々と会社に「今日は在宅勤務にします」って連絡してのんきに寝ているだんなくんになんとなく逆切れしてまた自己嫌悪、、、

嫌なのに、いい格好をして、のこのこ行くからいけないのかなって思ったりします。
行って、ちょっと引っかかることがあってもその場では我慢してやり過ごして後で嫌になるんなら、最初から何があっても嫌なところには行かないっていう選択肢もありなのに、、、行かなかったら、義両親に嫌われちゃうかなって思って、結局行ってしまいます。難しいなあって思います。

わたしがもっと器が大きい人間になれば、そもそも解決する問題なんですが、何年経っても大きい人間になれない自分が嫌です。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 気分変調性障害へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村
ランキング、参加しています。クリックお願いします。


お読みくださって、ありがとうございます。

今日のは、完全に愚痴ですね。良くないですね。心のひえとりをしなくては。。。です。


愚痴ついでに言うと、私が嫌なのは義母や義父じゃなくて、義姉だと言うことがまた複雑な心境を生んでいる気がします。それから、わたしの仕事柄と言うのも絡み合って。。。。

義姉の子育ての仕方、はっきり言って私は嫌いなんですよね。
子どもとあまりかかわらないで、、勝手に遊ばせて、わがままほうだいさせているのに、知育に関してはやたらと熱心。その割には、外で食事中なんかに泣かれたり機嫌が悪くなったら、お菓子で間を持たせてたり。

せっかくかわいい娘なのに、なんでこんなにほったらかしで、向き合ってあげないの??って腹が立つんです。

おかげで、姪は超パパっ子。それに、人に何か聞かれても、うん、ううんの返事もしない。(首をたてにもよこにも振らない。)
お菓子の袋が開けて欲しいときには「開けて」とか「これやって」とか言わずに、無言で差し出して待っています。
「いただきます」や「ごちそうさま」の挨拶もしない。とちゅうでいらなくなった食べ物も「もういらない」とも言わず、いるのか聞かれても無言です・・・・あと4ヶ月で、4歳になるのに、なんだか、かわいそうになります。

保育園で週に4日接している子どもたちの中には二歳になったばかりでもう言葉のキャッチボール的な事ができるこが多く、いや!でもなんでも返事が返ってくるのになれているので、姪と接するといつも「この子は大丈夫なんだろうか」と余計な心配をしてしまいます。

美羽

Author:美羽
美羽といいます。

♪見た目は30代ですが、中身は10代後半くらいのちぐはぐな人間です。
おそらくは、これまでの人生経験での、実践の少なさによって、覚えるべき大人社会のルールや人生の上手な渡り方を覚えてこなかったせいで心が成長しなかったせいだとおもわれます。

♪そのため、よく言えばマイペース、悪く言えば自分勝手。よく言えば正義感のあるひと、悪く言えばまじめすぎる硬すぎるところがあります。
また、周りとは少し変わった価値観によって動いていて、そのせいでよく周りと小さなトラブルを起こしてしまいます。

♪基本的に全部が不器用な人間です。手先も心もアタマも。。。
特に対人関係は壊滅的に不器用。。。


♪気分変調症という名前のうつ病の仲間の心の病をずっと抱えています。おそらく発症は高校生くらいのとき。現在は大学病院の精神科に通院中。

♪コメント欄は、記事によって開けたり閉めたりします。
開いているときでも、なかなかお返事できないときもあります(そのときはごめんなさい)
心の状態によって、コメントのお返事をする前に新しい記事を更新してしまうこともありますが、お返事もきちんとしますので、ご了承ください。

♪よろしくお願いします。


-天気予報コム- -FC2-

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。